僕がなぜUberEatsを始めたか。

ubereats

こんにちは。
唐突ですが、今日はUberEatsです。 

行政書士関係ないやん? 
ンなこたぁ無いのです。

むしろ、UberEatsを始めたから
行政書士事務所を開こうと考えるにいたり
このブログにつながるのです。

このブログ、当たり前かもしれませんが
ちゃんとWordPressとレンタルサーバ使って
お金使ってるんです。

無料ブログで、様子見とかじゃないのです。←

さて、今後もUberEatsについてもちょこちょこ書いていきたいのですが。

まず、始めた動機ですね。
大切なことを言います。

太ったからです。 

いや、まぁ嘘はついてないです。

今はそうでもないですが
30歳くらいかな、、、
タバコやめた際に55キロから75まで
一年ほどで一気に太りましてね。

流石にいろいろ痩せようと努力して
クロスバイク買ってみたりしてたんです。

そっからクロスバイク関係なく
50キロ以下まで体重を落としたのですが。。
考えるとダイエットだけで記事かけそうなんで、
詳細はまた今度。(笑)

そんで今は60キロチョイ超えくらいになったわけです。
身長が168位なんでそこまで太ってるわけでもないのですが
骨格が小さくてこれが中々の隠れ肥満なのです。

で、ダイエットに関しては
あんまり活躍させれなかったクロスバイクですが、
自転車って楽しいのよ。

趣味ってほどガチれないんだけど
春とかになると思い立ってはサイクリングしてたのですね。

けど、ガチれないもんはガチれなくて、
そこまで遠乗りもしない。
すると近所で行ける場所なんて数年で枯渇するわけです。

時は2020年。
今年は自転車どうしようかなぁ。
目的地もなく乗るのは気が進まないなぁ。。

そうだ!
UberEatsがあるじゃないか!

と言うことで早速登録してみたわけです。

いやぁ、楽しいね。
これ、楽しいよ。

なんだろう、、
お店の笑顔と、お客の笑顔を、繋げる仕事というか。(良い事言ったつもり

1回の配達のサイクルも短いから
小さな目標を、コツコツやる楽しみがあるんです。

最初は店が見つからねぇ!(ゴーストレストラン)
とか、
マンション見つからねぇ!(ピンずれ)
とか、、
入口見つからねぇ!(高級マンション)
とか、、、

困ることも当然あるんだけど、
それ一個一個がクエストというか。

ドラクエウォークすらすぐ飽きたのに
UberEatsはなんか向いてたみたい。

正直趣味でやっとるんで稼ぎは全然。
でも、適度な運動(で、済まないことは多々ある。)と
ある程度の小遣い貰えてね。

まぁ、始めた時はホント、良い趣味見つけたわーって感じ。

上にも書きましたが、実際やってると困ったことや、
時期的な問題とかもあったりもするにはするのですが、
それは追々書いていきたいと思ってます。

そんで、今日取り敢えず書きたかったことです。

これね、サラリーマンしながらでも
週に2万位なら多分簡単に稼げる。

自転車だと体力的な問題もでてきますが、
なぁに、カブでも買えばよいのさ。

すると月に8万は計算できる。

あ!
レンタルオフィス借りて
取り敢えず看板掲げるには十分じゃね。

お、なんか、希望出てきたじゃん。
テンション上がるじゃん!

俺、ガンバる!

行政書士事務所いつかは開きたいと思って
いろいろ金策含めて考えた来たんだけど
これはこれで有りじゃないかなと思えたのです。

もちろんね。
ネットでいろんなサイト参考にさせてもらって
やるなら専業でやるべき!な事は僕も理解してます。

けど逆にこうも思うんです。
現状考えすぎて踏み切れなてない。

なら、取り敢えず始めれるなら
それからいろいろ考えてもいいのではないかと。

行政書士会に登録しないと勉強会もでらんないしね。

まだ、始められてないし
もうちょいUberEatsを生活に組み込んでみて
その上でいろいろ検討していきたいです。

けど、UberEatsとの出会いは
僕の人生に希望をもたらしてくれたのです。

その他UberEatsの良さなんかは
沢山あるのですが、それもまたの機会にします。

今日はここまでにしときます。


40代サラリーマンランキング

コメント