僕がUberEatsやるのに何を準備したか。

ubereats

こんにちわ、みなさん

このページを見ているみなさんは
UberEatsが始めてみたくて仕方ない人たちばかりでしょう。

うんうん、わかるよ、だって健康にもいいし楽しいし。

ほんとは紹介プログラムで一攫千金狙いたいけど、
最近そういうのが無いんだよね。

現役配達員としてはぶっちゃけ配達員増えると仕事減るから微妙でもあるし。(汗)

でも、書く。
ネタがないから←

さて、Uberを始めるにあたってはまずは申込みなんですが、、、
申込みのやり方を書いてるサイトって役に立たないんだよね。(暴言)

Uberの申込画面てたしかにクセが強くてわかりにくいのよ。
説明が不足気味だしね。

僕が始めたときってコロナの流行り始めで
非常事態宣言の1ヶ月前くらい

コロナがどーのこーのじゃなくて
自転車に乗る理由にしようと思ってやろうとしてたんで、
その辺の状況とか未考慮で申し込もうとしてたのです。

さて、↑に書きましたが、本当にクセが強くて、
結局どうしたら申し込み終了なのん?とかわかりずらい。

まぁでも僕にはグーグル先生が居ますからね。
先生にすぐ質問したわけですよ。

**参考にならない**

というか余計にパニクった。
登録方法で検索すると出てくるのって
パートナーセンターに行って登録・・・っていうのが必ずいる感じに構成されておるのです。

でも、この頃ってすでにパートナーセンターしまっとるのですよ。

バッグもいきなりamazonに飛ばされて買えって言われるんだけど
ググる分にはパートナーセンターでもらえるもののはず???あれれれ??

そんでまぁとりあえず買えばいいのだろう。
とりあえず買うさね。

でも、バッグだけあれば出来るってわけじゃないんでね。
(いや、自転車とスマホとバッグあれば出来るは出来るが)

とりあえず必要なものを考えてみよう。

  • ウバッグ
  • 自転車のライト
  • スマホホルダー
  • 自転車のロック

まぁこんなもんかなって感じで実際に購入したものは↓

■ウバッグ

説明不要っすな。
必須。

でも、ここでいきなりやらかしてます。
ちゃんと見てなかったし調べてもいなかったんですよね。
Uberからのメールでバッグを買って準備しててね。
ロゴありとロゴ無しがあるよ!

なんというか、正直ロゴかっこいいと思うんだけど
年齢もあって逆にかっこいいのを背負うのに抵抗あったんだよねぇ。

ってな感じでロゴ無し買っちゃったんだよね。
実物見てから気がついたんだけどロゴなしっていうか型遅れじゃねーか。
本気でロゴの有無だけで形とか機能とか一緒だと思ってた。

ロゴなしはネットの評判まぁまぁひどいし。
※っていうか新型が評判良すぎ

ロゴ有り無しじゃなくて新型旧型ってかいてくれよぉ。。

そのうち新型も買お←

■自転車のライト

もともとライトくらいは付いてたんだけど
ちゃちいのしかつけてなかったんです。

夜にサイクリングすることもないし、
車から自分がちゃんと視認できれば良いやって考えてて
逆に自分の視界がちゃんと照らせるようにとか考えてなかった。

でも、Uberやるならね。
夜に配達をする気はこの時はなかったんだけど、そんでも遅くなることもあるだろうし
ちゃんと明るいライトを買わなきゃなーってことで購入。

びっくりした。
自転車のライトってどうせ大した事ないんでしょぉとか思ってごめんなさい。
LEDバンザイ!

本当はスマホバッテリー兼ねたこっちのほうがいいかな?って悩んだんですが、
実際バッテリーとして使うとすぐライト消えちゃうんじゃね?って怖くてやめてしまった。
誰か使ってる人いたら教えて下さい←

■スマホホルダー


ある意味本命

実際3個買ってる(笑)

まずは最初に2個買ってみたんです。

・アームホルダー

腕につけるやつってどうなんだろう?
安いし試してみるかと購入。

今思うと初心者向けじゃなかった。
最初のうちって地図に自信がないから画面たくさん見ちゃうし
オーダー確認とかで結構スマホいじっちゃうんですよね。
腕につけてるのではやっぱどちらもやりにくくてね失敗。

ちなみに今くらい配達に慣れると有りなんだと思います。
自転車からいちいち外したりセットしたりしなくていいのは結構なアドバンテージかと。
あと、僕は雨稼働しないけど多分、そういうときもいいかもしれない。

・トップチューブバッグ


ホルダーというよりはスマホが操作可能なバッグ
当然防水だし、充電器も入るのが良かった。
最初に使ってたスマホが「HUAWEI P10 lite」とちょと古い機種だったんで
電池がやばかったんですよねー。

でもこれ今はちょっと使ってません。
気に入ってたんだけど、これって完全にバッグに収納する形になるんですね。
そうなると普通に熱こもっちゃうし、風もあたらないんで
夏場はあつすぎて端末が熱持ちすぎてエラー出ちゃうんですよ。

怖くて稼働できないので別のを買いました。
でも多分冬場になったらまたこれ使うと思います。

・スマホホルダー

ようやく普通のホルダー買いました。
単純に使い勝手いい。
むき出しってホールドどうなんだろう?
落下したら嫌だなって思って避けちゃってたんですよね。

しっかりロックできるものだと逆に取り付け取り外しに手間掛かりそうとも思ってました。

でも、全然そんなことなかった。
ロックは真ん中の赤いネジみたいなんを回せばいいんだけど
軽く回すだけで止まるししっかりホールドする。

外すのはもっと簡単で背面側の赤いロックを指で倒しなからスマホをスライドさせてロックを広げるだけでOK

安くていい買い物したなぁ。

■自転車のロック

これ結構大事です。
鍵ちゃんとかけないとまぁまぁ自転車盗まれるってネット情報が多いのと
1配達でピックアップ時とドロップ時で2回も行うわけなんですよ。
ここがまどろっこしいとかなりのストレスになると思われます。

そんで元から使ってたのものが鍵のやつでまぁまぁ手間だったから
ダイヤルで簡単にロックしたかったのと
自転車のフレームに括り付ければサクッとロックしやすいと思ったんですよね。

鍵についてはきっともっと最適解がある気がするんですが、
これはこれで満足してます。

■番外編(スマホ)OPPO RENO A 


大画面は正義だ。
老眼には特に←
Uber的にも満足ですが、これのレビューがあんまりUberに関係なくなりそうだし
詳しいレビューネットで多いので省略。

さて、準備は整った。
週末をワクテカしながら待つ当時の僕でした。

配達についてはまた次回にでも!

コメント